繭保育室
048-444-7119
コクーンファミリールーム
048-431-3422

利用の案内・流れ

まずは、ご相談を。

「発達が気になる。」「発達に関して医師から指摘を受けた。」「今後、どうしたらいいのか、分からない。」
診断がなくても、受給者証がなくても、療育手帳がなくても、大丈夫です。

まずは、お電話やメールを下さい。
そして、見学にお越しください。

ご相談に対して、我々がアドバイスできることは、
当事業所コクーンに“通うか?”“通わないか?”の2択ではありません。
幼稚園との並行通園、幼稚園や保育園だけの通園もお勧めすることもあります。
ご家庭で、ご家族が療育するということもお勧めすることもあります。
個々のご家庭やお子さまの状態によって違います。

コクーンでは、長い実績と様々な事業の経験による、総合的なご相談もお受けすることができます。
もちろん、コクーンは児童発達支援ですので、療育のご相談をお受けすることはできます。
更には、その他の事業・支援の経験を踏まえたお話ができると思います。
相談支援事業の経験により、他の支援も含めたより幅広い情報提供。
保育所等訪問支援や保育園の経験により、幼稚園や保育園などで、どういった支援が必要かのアドバイス。
放課後等デイサービスの経験により、将来の就学後の普通級や支援級、特別支援学校に関しての情報提供。
※↑実際に電話してみると、こんなに堅い雰囲気ではなく、気軽に相談できると思います。

お気軽にご相談下さい。

児童発達支援利用料

利用料は厚生労働省で定められた金額です。
受給者証を使用した上での利用料は、(1)利用した日数と(2)負担上限月額(=一定の金額以下)によって決定されます。

受給者証について

受給者証があると、公費からから利用料の9割が給付され、自己負担1割で支援を受けられます。
更に、負担上限額が(各ご家庭の所得により)決められているので、その額以下のお支払いとなっております。

負担上限月額

ご家庭の前年の住民税額を年間世帯所得が基準です。

生活保護受給世帯・住民税非課税世帯 0円
住民税課税世帯(年間所得がおおむね890万円以下の世帯) 4,600円
上記以外(年間所得がおおむね890万円以上の世帯) 37,200円